日本観光研究学会

「観光研究」への投稿

掲載が決まった方へ

「観光研究」への掲載が決まった方へ

◆「掲載論文利用届」
機関誌「観光研究」に掲載された論文を機関リポジトリや、自ら運用するHPで公開する場合は、下記書式をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、事務局へご郵送ください。

「観光研究」掲載論文の利用届書式.docx

【送付先】
〒352-8558 埼玉県新座市北野1-2-26 立教大学観光学部内
日本観光研究学会 学術委員会事務局

 

学会公告:学会誌「観光研究」電子公開に伴う著作権譲渡に関する告知

日本観光研究学会では,CiNii上での機関誌掲載論文の公表を念頭として,平成26年6月以降に投稿される論文の著作権を本会に帰属する措置をとっております.それ以前に投稿された論文等については,投稿の時点でこの措置が明文化されておりませんでしたが,改正の趣旨にかんがみ,これらの論文等についても,改正後の規程を準用することが望ましいと考え,平成25年12月より全論文の著者に対して,著作権譲渡の依頼を郵送ならびにメールによってお願いして参りました.しかしながら,連絡先不明等によって,現在約2割の方と連絡が取れない状況となっております.そこで,本HPの公告をもって「観光研究」著作権規程(2014年6月17日施行)をそれ以前に投稿された機関誌掲載論文に対して遡及適用することと致します.このような措置は,直接連絡を取ることができないためのものであり,国立情報学研究所でもこのような対応を次善の策として示していることを申し添えます. なお,ご自分の記事・論文で,特別な理由によりこの措置に異議のある著者の方は,はなはだご面倒ですが,学会事務局にその旨をメールもしくは,書面でお申し出くださるようお願い申し上げます.

 

【問い合わせ先】
日本観光研究学会 学術委員会事務局
〒352-8558 埼玉県新座市北野1-2-26 立教大学観光学部内
TEL:048-471-7387 FAX:048-471-4538  sadoku@jitr.jp