論文投稿・研究発表
thesis submission

機関誌『観光研究』

年2回(9月、3月)刊行される本学会の機関誌『観光研究』は、前身の「日本観光研究者連合」設立2年目の1987年に第1巻が発行されました。観光に関わる「論文(査読付き)」、「研究ノート・資料・調査報告」、「討議」、「書評・文献紹介」、「論説」の5種類の原稿を受け付けています。

全国大会論文(研究発表)

1986年11月に第1回の全国大会が開催され、これまで全国の大学や自治体、施設が会場となり実施されてきました。全国大会学術論文集に掲載の「研究発表論文(査読なし部門)」と「観光研究(特集号)」へ掲載の「研究発表論文(査読あり部門)」(2021年度新設)があります。

2022年度の全国大会(12月上旬開催予定)は、下記外部サイトをご覧ください。
全国大会・論文投稿のご案内

問い合わせ先
大会学術委員会
e-mail:ac2@jitr.jp

著作権規程

本学会会員は,学術研究における倫理的責任と専門家として社会の負託に応える重大な責務を負っていて,十分な説明責任を果たすことが求められています。また、機関誌「観光研究」及び「日本観光研究学会全国大会学術論文集」に掲載の原稿について、著作権をめぐる基本事項を定めています。