日本観光研究学会

総会

開催のお知らせ

2019年度総会・シンポジウム開催のお知らせ

2019年度総会・シンポジウムにつきまして、以下の通り詳細が決まりました。
お手元に届く出欠確認ハガキに必要事項を記入の上、期日(5/10)までにご投函ください。
シンポジウム、懇親会については、非会員の方も参加可能となっております。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日時:2019年5月18日(土) 13:00~18:10(受付12:30~)
場所:立教大学 池袋キャンパス 8号館 8304教室 ※案内図はこちらから

【プログラム】
12:30~     総会受付(8号館 8304教室前)
13:00~14:30  総会
          2018年度事業報告・2018年度決算報告
          2019年度事業計画・2019年度予算 等
14:35~14:50  学会賞表彰式
15:00~15:30  会長記念講演
15:40~18:10  シンポジウム
      ◇テーマ:「“オーバーツーリズム”への観光研究のアプローチ」
      ◇内容
      (1)オーバーツーリズムの概観
         西川亮氏(立教大学、日本観光研究学会集会委員)
      (2)話題提供
         各地のオーバーツーリズム現象とそれに対する解決策の模索
         海外の観光地の経験:高坂晶子氏(株式会社日本総合研究所)
         歴史的観光地の経験:福原和弥氏(京都市役所)
          住宅地の経験:薬袋奈美子氏(日本女子大学)
      (3)パネルディスカッション
         話題提供者+コーディネータ 堀木美告氏(淑徳大学、日本観光研究学会集会委員)

18:30~20:00  懇親会
         (会場:「松本楼」※立教大学池袋キャンパス内 セントポールズ会館1階)

【参加費】 総会・シンポジウム:無料  懇親会:会員・非会員 4,500円