日本観光研究学会

総会

開催のお知らせ

総会とは

毎年5月(最終土曜日)に開催されます。総会終了後には、講演会、シンポジウムが行われます。

総会開催のお知らせ

2018年度総会・シンポジウムにつきまして、以下の通り詳細が決まりました。
お手元に届く出欠確認ハガキに必要事項を記入の上、期日(5/16)までにご投函ください。
シンポジウム、懇親会については、非会員の方も参加可能となっております。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

【 日程 】 2018年5月26日(土曜日)
【 場所 】 立教大学池袋キャンパス(東京都豊島区西池袋3-34-1)※案内図はこちらから
【タイムスケジュール】
 11:15~12:30  評議員会(7号館A棟 7302教室)
 12:30~     総会受付(7号館 A棟 ロビー)
 13:00~15:00  総会  (7号館 A棟 7102教室)
           2017年度事業報告・2017年度決算報告
           2018年度事業計画・2018年度予算 等
 15:10~15:25  学会賞表彰式(7号館 A棟 7102教室)
 15:30~18:00  シンポジウム(7号館 A棟 7102教室)
  ◇テーマ:「“インバウンド”に観光研究はどう向き合うか」
  ◇内容
 (1)インバウンド観光・国際観光に関する研究レビュー
    小野良平氏(立教大学、日本観光研究学会集会委員)

 (2)話題提供
    各領域より研究の紹介とインバウンド観光研究の課題等への話題提供
    政策、ブランディングの観点から:山田雄一氏(公益財団法人日本交通公社)
    需要推計、来訪者意識の観点から:栗原剛氏(東海大学)
    観光地理、観光行動の観点から :カロリン・フンク氏(広島大学)
    地域経済、地域社会の観点から :小磯修二氏(一般社団法人地域研究工房)

 (3)パネルディスカッション
    話題提供者+
    コーディネータ 米田誠司氏(愛媛大学、日本観光研究学会集会委員)

 18:15~19:45  懇親会(第一食堂)

【参加費】 総会・シンポジウム:無料  懇親会:会員・非会員 4,000円