日本観光研究学会

研究活動

学会賞および優秀論文賞

学会賞とは

個人会員による観光研究における将来性・発展性が顕著な研究論文に対して「論文奨励賞」、観光研究の進歩・発展に貢献した学術著書に対して「観光著作賞(学術)」、観光産業の進歩・発展や観光文化の普及・啓発に貢献した一般著書に対して「観光著作賞(一般)」を授与しています。5月の総会で授賞式を行います。募集期間は10月上旬~12月中旬です。

優秀論文賞とは

日本観光研究学会機関誌『観光研究』に掲載された論文のうち、観光研究における将来性・発展性が顕著であると認められた研究論文に対して、「優秀論文賞」を授与します。表彰の年の前々年および前年(暦年)の2ヵ年に発刊された『観光研究』の全掲載論文が対象になります。5月の総会で授賞式を行います。
日本観光研究学会優秀論文賞表彰規程

2017年度第11回日本観光研究学会『学会賞』の募集を開始致します。

【第11回学会賞の応募方法について】
「推薦要綱」、「推薦書」を以下に掲載していますので、「日本観光研究学会賞表彰規程」をご熟読の上、これらにしたがって応募してください。万一、印刷できないなどの不都合がございましたら、事務局までご連絡ください。折り返し必要書類をお送りいたします。応募締切りは 2017年12月14日(木)です。たくさんのご応募をお待ちしております。
日本観光研究学会賞表彰規程
第11回(2017年度)学会賞候補推薦要綱
第11回(2017年度)学会賞候補推薦書

【学会賞一部改訂のお知らせ】
2016年度より、学会賞における「論文奨励賞」の応募は、博士学位論文・修士学位論文を対象とし、応募方法は会員の推薦(他薦のみ)とすることになりました。学会機関誌『観光研究』に掲載された論文は対象となりませんので、ご留意ください。

過去の受賞作品および受賞者

第10回(2016年度)

観光著作賞
(学術)
観光地日光その整備充実の歴史(随想舎)
手嶋潤一
観光著作賞
(学術)
イスラミック・ツーリズムの勃興 宗教の観光資源化(ナカニシヤ出版)
安田慎

第9回(2015年度)

論文奨励賞 被災地観光資源の多角的考察―データ解析を活用した石巻市観光振興―
長谷川 明彦(東京都庁)
観光著作賞

(学術)

ジオツーリズム論 大地の遺産を訪ねる新しい観光(古今書院)
横山 秀司(九州産業大学)、他4名
観光著作賞

(一般)

CSV観光ビジネス 地域とともに価値をつくる(学芸出版社)
高橋 一夫(近畿大学)、藤野 公孝(流通経済大学)、他12名

第8回(2014年度)

論文奨励賞 該当者なし
観光著作賞

(学術)

該当者なし
観光著作賞

(一般)

瀬戸内海モダニズム周遊 ((株)芸術新聞社)
橋爪 紳也(大阪府立大学)
観光地経営の視点と実践 (丸善出版(株))
梅川 智也((公財)日本交通公社)、他9名

第7回(2013年度)

論文奨励賞 該当者なし
観光著作賞 該当者なし

第6回(2012年度)

観光著作賞 エコツーリズムの民族誌-北タイ山地民カレンの生活世界-(春風社)
須永 和博(獨協大学)

第5回(2011年度)

論文奨励賞 近世後期における温泉地への旅と滞在生活に関する一連の研究
内田 彩(大阪観光大学)

第4回(2010年度)

観光著作賞 観光まちづくり-まち自慢からはじまる地域マネジメント-(学芸出版社)
西村 幸夫(東京大学)他

第3回(2009年度)

論文奨励賞 インターネットを通じた情報提示が消費者の購買行動に及ぼす影響
-観光サービスに関するウェブサイトの分析-
花井 友美(日経マーケティング(株))
「物語」による地域の表現に関する研究
山崎 隆之(東京工業大学情報理工学研究科特別研究員)
観光著作賞 日光の風景地計画とその変遷(随想舎)
手嶋 潤一(アクリーグ(株))
大覚寺大沢地 景観修復プロジェクト-古代と現代をむすぶ文化遺産
(世界思想社)
真板 昭夫(京都嵯峨芸術大学)
河原 司(アーキテクト・タイタン取締役共同主宰)
海津 ゆりえ(文教大学)
小沼 康子((有)エルムランドスケープ代表取締役/
東京農業大学客員研究員・非常勤講師)

第2回(2008年度)

論文奨励賞 近代大規模温泉町の形成と温泉旅館の発展に関する史的研究
-熱海・別府を事例として-
松田 法子(東京大学工学系研究科建築学専攻)
軍政期日本統治下南洋群島における内地観光団
千住 一(立教大学ほか兼任講師)
旅行会社における商品生産過程の民族誌的研究
鈴木 涼太郎(相模女子大学)
観光著作賞 近代日本の国際リゾート
一九三〇年代の国際観光ホテルを中心に(青弓社)
砂本 文彦(広島国際大学)
地域からのエコツーリズム
-観光・交流による持続可能な地域づくり(学芸出版社)
敷田 麻実(北海道大学観光学高等研究センター)
森重 昌之(北海道大学大学院国際広報メディア・観光創造専攻博士後期課程)
高木 晴光(非会員/特定非営利活動法人ねおす)
宮本 英樹(非会員/特定非営利活動法人ねおす)

第1回(2007年度)

観光著作賞 食文化の風景学(技報堂出版)
小林 享(前橋工科大学工学部社会環境工学科)
観光と地域社会(ミネルヴァ書房)
吉田 春生(鹿児島国際大学)